自分の肌をチェックすること

なんといっても肌が若くてキレイだと良いな~と思います。20代には20代の肌があると思うけれど、30代になっても20代の頃のようなハリがある肌でいられたらそれだけで幸せだと思うのです。
40代の女性が30代の時と変わらない肌であればそれだってたいしたものです。10年というのはとっても長い時間です。10年をあっという間だという人がいますが、10年って振り返ると短いように感じるけれど、過ごしていると結構長いと分かります。
「その10年をどうやって過ごしたか」ということが肌にそのまま表れるとわたしは思います。1年単位で肌のことを考えることも良いけれど、1年1年肌を見ていても変化がよく分からないと思います。だから、5年単位で肌の様子を細かく観察することも良いかもしれません。
もちろん毎日肌の手入れをぬかりなくして、5年後に備えることを忘れてはいけません。肌は正直です。だからある程度の区切りを設けて自分の肌をチェックすることが必要だと思います。

次々と美容関連商品がでて

女性なら誰しも美容に無関心と言うわけには行かないと思っています。
自分の女性の一人としていろんな情報を耳にしたり目にしたりしています。
気に入ったものがあれば購入することもあるけれど、余りにも様々な美容関連の商品が出回っていて、
自分は時代遅れになっていると思わされます。
先日初めて知ったのだけれど、美白ラインと言う言葉を今まで目にしたことはあったけれど、
一体どんな意味なのか分かりませんでした。
このラインに乗ってお手入れをすれば確かに美しくなりそうだけれど、きっと値段も高いのだと思います。
自分は一度に全ぼ揃ったものを購入するのは無理だなとおもうから、できれば個別に手に入れられるように、
商品を売ってくれたら助かると思いました。
美白化粧品をそろえていく楽しみも出来るし、化粧品て全てが同じタイミングでなくなるって事がなくて、
早く使い切ってしまうものもあれば、いつまでも残っているものも出てきます。
だからバラ売りと言うのか、疎なこともして貰えたら嬉しいなって一寸考えたのです。

残念ながら合わなかった

美容と健康にいい食材はないかと、セレブ系の記事をたまに読みます。
それらの記事の影響で試してみたものはアーモンドミルクとココナッツウォーターです。最近では家の近くのスーパーにも置いてあるこれらのドリンクは、少し前までは見たこともなかったものです。
セレブへのミーハー心で、これらの飲み物を飲みましたが、私には合わなかったです。
成分はとてもいいものだと思います。それだけいいものなら飲み続けたいですけど、合わないものを飲み続けるストレスは美容によくないと思うので、けっきょく元の、普通のミネラルウォーターに戻りました。
これは私個人のことなので・・、体質なのだと思います。私の場合、ナッツ系のものを食べるとのど元がもやっとすることが昔からありました。こういう状態になると、すっきりさせるためによけいに食べてしまいます。
ココナッツオイルもどうなのかなと思います。試してみたいですけど・・。このオイルは食事以外でも使えますから(スキンケアなどに)、一度は試してみるつもりです。

唇のUVケア!

唇のUVケア!
夏になると日焼け対策に力を入れる人は多いと思います。
顔、体だけでなく、最近は髪も。
私もできるだけ一年中気をつけるようにしています。
でも、<唇>の日焼けに気を遣っている人はどれほどいるでしょうか。
最近ではUVカット成分が配合されたリップグロスなどをちらほら見かけるようになりましたが、
お値段は比較的高めが多いので、使っている人はまだ少ないかもしれません。
私は、実は数年前から唇にうっすらとシミがあります。
グロスなどを塗ってしまえば分からないくらい薄いのですが、本人としては気になります。
消すことができたら一番いいのでしょうけれど、せめてこれ以上濃くならないようにケアしたいと思っています。
そんな私が使っているのは、UVカットのリップクリームです。
オリジンズの「カバーユアマウス」という商品。
オリジンズは今では日本から撤退してしまい、残念ながら日本の店舗で手に入れることはできないのですが。
スティック状のリップクリームで、塗ると唇が白くなってしまうので、
私はその上から透明のリップクリームを重ねたり、色つきのリップグロスを塗ったりして使っています。
唇って意外と日に当たるところだし、無防備な部位だと思うので、
これからもっと唇のUVケアがメジャーになって、いろいろな商品が増えたらいいなと思っています。

紫外線対策は徹底的に行うのがおすすめ

暑くなるとともに、紫外線も気になる季節。
紫外線対策は、美容の大敵なので、徹底的に行うことが大切です。
暑くなる7月や8月は紫外線に対する意識がどなたも高まるのですが、
じつは、3月ごろから紫外線量は増加しているのです。
紫外線には、A波とB波があり、
紫外線A波は、肌の奥まで届くので、弾力を奪い、肌老化の原因になるといわれています。
A波は冬の時期に多いといわれています。
また、紫外線B派は、シミの原因となり、夏の時期はB波が多く降り注ぐため、日焼けするのだそうです。
夏の時期に紫外線対策がクローズアップされがちですが、1年中の紫外線対策が必要なのです。
日焼けを防ぐには、日焼け止めが効果的で、家の中にいても、窓から紫外線が降り注ぐので注意が必要です。
朝のスキンケアから日焼け止め効果のあるものを使用したり、日焼け止めやファンデーションなどで、
しっかりお肌を守ることも大切です。
さらに、外出の際は、日傘や、UVカットグッズを有効に使うことも大切です。

美容では食事に注意するのも一つのコツ

肌の状態が悪いと感じたら生活から改善していくことが重要です。日本は美容の情報が集まりやすいので手軽に改善できるようになっています。また、インターネットを使うと効率的に美容効果のある方法を取り入れられます。
美容の悩みで多いのが自分の肌が荒れていることです。こういった問題には必ず食事や体質も関係していきます。食事ならすぐに美容に良いものを摂ることができます。そういった身近な努力で美容効果は体験できるので試す価値はあります。
食事では肌に良い成分を摂るのも重要な点です。そういった成分はインターネットですぐに調べられるので難しい点はないです。手軽に美容効果を得るならコストも安くて効率的な食事が良いです。自分でアレンジすると肌に良い食事も簡単に作れます。
様々な状態を改善することで理想の体になれます。問題を発見して自分で工夫すれば肌の問題は改善していけます。そこに食事のメリットも加えると理想の美しさを早く手に入れることができます。

肌断食に挑戦

最近加齢のためか、肌の悩みが増えてきました。しみ、しわ、肌のたるみと悩みを挙げたら尽きることはありません。美容液やパックなどをいろいろ試してみましたが、これといって効果を感じませんでした。
そこでいろいろ調べるうちに肌断食という言葉を耳にしました。肌断食というのは肌に何もつけない美容法です。やり方はいろいろあるのですが、私はメイクをしないわけにはいかないので、メイク用品を石鹸やお湯で落ちるものに変えてとりくみました。夜は石鹸でメイクを落とした後、いっさい何もぬらないで過ごします。朝は水洗顔のみです。そのあとミネラルファンデーションをぬり、ポイントメイクをして完成です。最初はものすごく肌がつっぱりましたが、そのうち慣れていき、だんだん肌のさらさら感が気持ちよくなっていきました。毛穴も前よりひきしまった感じがします。しみやしわなどは前と変化はないのですが、それならば何もぬらなくても一緒ではないかと思いました。経済的にも良いですし、お手入れも楽なので私は肌断食をこれからも続けていきます。

失敗だった鼻の毛穴用パック

鼻の毛穴専用に買ったパックがあったんですが、その鼻用パックを試してみて「高い買い物をしてしまったな~」とずいぶん後悔しました。わたしが買った鼻の毛穴の汚れをスッキリ取ると謳ってあるパックは、今わたしの部屋の棚の奥でひっそりその存在を隠しています。
鼻の毛穴だけが気になって気になって仕方がなくて、どれだけ洗顔しても何をしてもキレイな肌にならなかったときに、鼻の毛穴の掃除ができるパックを買いました。確か何かのランキングで第1位になった鼻パックでした。
だからとても期待していたし、その効果も信じて疑っていませんでした。きっと鼻の毛穴が気になる部分にこれを塗ってサッと剥がせば、たくさん角栓が付いてきてピカピカの鼻が出来上がるんだろうな~と思っていました。
それが期待外れもいいとこで、いくら使ってみても毛穴の中の汚れは鼻パックについてきてくれませんでした。その代わりに肌の汚れのようなものが付いてきてこれは失敗しました。

私のフットケア方法

こんにちわ。
9月に入り、夏が終わりましたね。夏には居る前…ちょうど3ヶ月前でしょうか。サンダルなどを履くために、フットケアを考えて実行した方はたくさんいらっしゃると思います。

ちょうど今、3ヶ月周期でするのがおすすめです。年に1回、夏が始まる前にしかしないと言う方は、ぜひ近々やってみるのはいかがですか?

春秋冬はストッキングを履く機会が多いですね。夏は裸足をさらすから…といって、夏だけピーリングを…。そいうのは甘いです!
女性である限り、ストッキングを履いていることが多いこのご時勢。もし飲み会が座敷の小上がりだったら? パンプスをいやでも脱がなくてはなりません。さあ、かばんに入っている消臭剤をトイレでかけている途中にあなたは気づくでしょう。角質が黄色く変色してストッキングの上からも見えるのです! ああ、靴下を持ってくれば、いや、それも恥ずかしい…。
そんな思いをする前に、無駄毛脱毛の処理をする、毎日顔にパックをする以外にも、3ヶ月に1回。フットケアを習慣にしてみてはいかがですか?

私はよく歩く仕事をしていた時期、もう角質がバキバキで真っ黄色に…恥ずかしくて仕方ありませんでした。なので月に1回は市販のピーリングパックをし、半年に1回エステに通っていました。恥ずかしかったですが、足のにおいもなくなるし、一時の恥をかいておいてよかったです。

酵素を摂るとこんなに肌が変わる

消化機能や代謝機能など体内の健康促進効果が注目されている酵素ですが、実は健康だけではなく、美容にもバツグンの効果を発揮してくれる嬉しい存在なのです。生きた酵素を摂取できる食事法として話題のローフード。ローフード生活を始めて、肌が美白になった!白髪が黒くなった!などといった嬉しい事例も報告されています。そんな酵素と肌との関係について調べて見ました。酵素は野菜やフルーツなどに含まれていて、私たちの身近にあるものなのですが、残念ながら少しの熱でも分解されてしまうので、なかなか摂取しづらいものなのです。ローフードとは食材を加熱せずに酵素を生かしたまま生で食べる食事法です。なぜ酵素を摂ると肌にいいのかというと、実は酵素を直接肌に塗っても効果はありません。酵素を摂取することで腸が活性化され腸内環境が整います。するとお通じがよくなったり、体の代謝が上がり、結果的に肌荒れやニキビの改善や、キメ、美白などに繋がっていくのです。酵素の多い食べ物としてお勧めなのが、キウイ・バナナ・パイナップル・アボカド・リンゴなどです。これは生のままでも食べやすいので積極的に摂って体内から肌美人になってしまいましょう。